藻屑です。

BL…見渡す限りBL

ロスだよ。やったぜ

ここ数日前からBL熱がダダ下がり状態

 

日常のカンフル剤が急になくなって…

なんとも困る。

そう、困っている。

 

暇なのだ!

今まで余暇は、隙間時間はほぼ全てといっていいほどBLに費やしてきた

 

それが無くなったらどうなる?

 

ただの暇人になりましたよ!?

 

じゃBL読めば?となるところなんだろうけど、

前述のとおり、読む気になれない

自分でも唐突だなぁってだれた姿勢のまま思うんだけど

 

過剰接種がもたらす弊害ってやつでしょうか?

うむぅ過ぎたるは~やらって高尚なお言葉が脳裏をちらつきましたよ。

 

あながち間違いでもないような

そうでもないような。

 

かといって、BL卒業したの?って話でもなくて

しばらくしたら間違いなくお腐り沼に浸ってニヤついている自信もすっごいある。

 

あ…

倦怠期?!たまにはほかのオカズが食べたくなったよ的なアレか?!

いや…しっかし、食べたいほかのおかずもないんだが…

特にNLに萌えるというわけでもないし、ハーレクインのあらすじに胸を射抜かれることもない。つやつやな曲線よりも少々肌荒れな直線の方が断然萌える!

だって、おっさん受け大好きだし?!

 

ひどく脱線したところで、話を戻すとして…

 

今は嵐のあとのひと休憩に身を置いているんだという結論づけましたよ?

実はここ2週間ほど

熱烈に心を掴まれたBL小説がありまして、

それを読み終えたがゆえの燃え尽き症候群なんじゃないかと。

 

時を忘れ物語の中に半身つっこみ、

受けとともに涙し、笑いってことを短い時間の中で繰り返したことで

 

ちょっと悦にはいっているんだと思います。

おそらく地に足がついていないどころか、あちらの世界から半身いまだ取り戻せてないんですよね。

そう、とどのつまり

これは厨二病ってやつだぁあああああああああああああああああああああ(うな垂れ)

 

だから、ほかのBLに手が出せないし、読んでもそこに萌が生まれないんだよ~~~うおおおおおおおおおおお(掻き毟り)

 

 

すいません。

今激しく机に突っ伏しそうになりました。

正確にはキーボードたたきつぶしたくなりました。

 

この年になって、なんとも陶酔状態に陥っていたようです。

今風に言えば ロス?

 

これが ロスってやつだったんだなぁああ

 

いやぁ、ロスってこわいね。

ご飯はもりもりだけど、なんか読み終えて得た満足感より虚脱感の方が顕著なんですが。

 

なにこれ怖い。

そう考えながら、しっかり白飯3杯はいけるけどね(もぐもぐ)。

 

心酔できるって

幸せだけど、消化した時にこのおいてけぼり感!!!

 

年月重ねて肌年齢は老化の一途だというのに

精神年齢は

本気で魔法使いになれると夢見てたあの頃のままだとか。

 

ひょええええええ

ちょっと顔洗ってきます。

 

 

はやく、ロスから脱却して通常運転に戻りたいです。

もちろんBLのね。

 

 

 

 

 

 

 

地雷はイミフ

BL好きなんですよ。

 

毎日食べるほっかほかの白米と同じくらい

いやそれ以上に心にとっては

欠かせない必須栄養素なわけなんですよ。

 

じゃぁ

なんでも食すかといえば、

そうでもなくって…

 

おこがましいことに

選り好みしてしてしまうんですよねぇ

言い換えれば 地雷源が あるってことで。

 

うん。ほんと藻屑のくせに図々しっ(恐ろしい子

 

でも、受け付けないものは

受け付けないわけでして、

 

鼻つまんで、息とめて

果敢にお茶で流し込もうにも

 

喉もと過ぎる前に

ぐはっぐえぇええ っと

咽て吐き戻してしまうもんでして、

どうにもこうにもならないんですよね

 

脳みそにも心にも

まったく受け入れ余地がない。。。

ああ悲しい。損している気分だ!!!

 

原因ですか?

知りません。

 

強いて言えば

BLという非常にエロ濃いものを咀嚼し血肉とすることを喜びとしているくせに

これまでの日常生活で染み付いたどうでもいい倫理観が…

そこはかとなく邪魔をしてくるんじゃないでしょうかね。

 

これさえなければ、

もっと正しく有益にそして余すことなくBLを味わえたと思うんですよ。

ですから非常に残念でなりません。

自分の地雷原が憎いっ!

 

というわけで、

普通の感性をもって生きてきた藻屑には

 

やくざ系統とか

行き過ぎたヤンデレは地雷となってしまっております。

 

 

でも、これ、ある程度修行によっては克服できるものと判明。

なぜなら 血族間まったくダメだったんですが、

最近許せるようになったんですよね。

 

たぶん BLはファンタジーという基本理念がしっかり身についてきたんだと!

やったぜ!!

 

これは作り話、仮想世界、妄想の産物、多少の禁忌はむしろスパイス!

みたいな、発想の転換がよりスムーズに行われるようになったおかげで

タブーが徐々にすくなりつつあります(感慨深いぃ)

 

よって、今はまったく萌えれないやくざ系も

そのうち美味しくいただけるようになるんじゃないでしょうかね。

そうはいっても、今は無理に箸をつけようとは思いませんけどね。

 

いずれそのうちに、ご縁があれば…ってな立ち位置でお願いします。

 

まぁ

うほほほほほほほほ

って身悶えながら床をのたうちまわっている姿も想像できなくもないんで。

意外と近い将来やってきそうでもありますけどね

 

しっかし、BLにやくざ系多くないですか???

しかも、結構人気があったりしますよね。

だから地雷源にも関わらず、

いや、その地雷原を克服できるかもと期待して

ついつい手に取ってしまうんですよね~

あと、兄弟とかやばいくらいのヤンデレね。

 

で、毎回 消化不良で終わると…

 

そう考えると、やっぱ損してるよな~って考えるわけです。

ここを突破しないと真の覇者になれないんじゃないかと!

とりあえず、藻屑から流木くらいにはなりたいんで、

地雷源少しづつ減らしたいですねぇ

 

 

 

 

広告を非表示にする

BL好きです。

BL好きです。

趣味はなんですか?と問われたら

BL!

と、言いたいぐらいには好きです。

まぁもちろん言いませんし、言えませんけど。

 

始まりは版権ものから…

今は商業BLまで…

 

末広がりなBL界をひっそりとぼっちで藻屑のように漂ってます。

 

そう、、、

 

ぼっちなんだぁあああああああああああああああああ(慟哭

 

ぼっち

ぼっち

ひとりぼっち

 

こんなにBLを愛しているのに・・・

BL仲間が誰ひとりとしていない。

 

結果、いろいろ拗らせそうなんで

思いの丈を勝手に爆発させることにしました。

 

そんな感じなので、

基本BLのことしか書きません。

公然の趣味→無趣味と語っているだけに、

何かを書き記そうにも、悲しきかなBLについてだけしか書けません。

 

なんかしょっぱなから酸っぱい匂いが漂ってきて、哀愁感甚だしいんですけど。

お察しのとおりです。

 

では、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする